砂上の夢に ただ酔いしれど 流るる時を止められず
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0
0
page top
いつも俺たちは同じ月を見てるんだね。
もう9月も今日で終わりですね。
最近やっと涼しくなってきて秋の気配を感じるようになりました。
サラギが似合う季節になりましたね。
ぜひともツアーで聴きたいものです。あと「出会ってしまった2人」も!
しかし今のところ私が参加できるのは2月のみ・・・。
一般にかすかな望みをかけて頑張ります。

最近テルさんのブログが頻繁に更新されていて嬉しい限りです。
しかも早く起きちゃったからって「ブログ更新しよう!」って思える
テルさん尊敬です。私だったら絶対二度寝しちゃうよ。

そうそう、テルさんが早起きして更新してたこの日(26日)
私も数少ない早番で、何気なく朝からパソコンつけてたんですね。
なのでタイミングよくてちょっと嬉しかったのです。
内容は前日に知り合いのご夫婦とお食事に行ったという話だったんですが
月の写真が載ってて、ちょっと泣きそうになりました。

私もその日テルさんと同じように月を見上げてたから。
前の日は遅番で、仕事が終わって従業員出口から外に出ると
キレイな月が出てたんですね。
テルさんの写真では雲に覆われた怪しい月だったけど
私のところは雲がまったくなくて、それは見事な月だったのです。
同じバイトの子と「月がキレイだね~」なんて言いながら。

だから同じ日に同じように月を見てたんだなぁって
そんなちょっとしたことに感動してしまいました。

同じ時代に生きているということに感謝。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© girlish MOON.... all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。