砂上の夢に ただ酔いしれど 流るる時を止められず
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0
0
page top
LIBin大阪城ホール(2/22)
大阪2日目、行ってきました~☆
この前書いたんですけど、今日の座席はすごかったです。
もう2度とこんな幸運はないんじゃないかと思うほど。
アリーナ5列目、センターの通路側でした!
ちょうど真ん中に通路があって、そのすぐ横!!
私のGLAYライブ史上初の至近距離でした!

相変わらず名古屋のレポが終わってませんが、やっぱり記憶が新しいほうから
書いておきたいので、レポらしきもの書きたいと思います。

え~と、こんな良席にもかかわらず、相方はNotサポの彼氏。
サポのみなさまには申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが
これも彼氏をGLAYの道に引き込めとの神のお言葉と思い連れてゆきました。

(以下、ネタばれありです!そしていつものごとく、長いです!)
オープニング
さすがに5列目はビジョンが近すぎてちょっとしんどかったです。
このムービーを見るのも3回目かぁと思いながら
どこで終わるのかわかってるだけにメンバーの登場直前が
ものすごいドキドキでした。
幕が落ちた瞬間目に入ったのは、もちろんテルさん!
ち、近ーーーい!!テルさんの目が見えるよ~!!
ホントに真っ正面!!すっごい笑顔で今日も投げKISSのサービス!
ちなみにたぬきさん、あなたのハニーは白シャツでしたよ!

1.MIRROR
わりとみんなノッて聴いてたんですが、私は微動だにできませんでした。
こんなに近くにメンバーがいて、歌を歌ってるのが信じられなくて。
最後の方でやっと、曲に入り込めた様な。

2.ROCK'N'ROLL SWINDLE
間奏中に客席を煽るテルさん。目が合った・・・!とは言いませんが
私を含め数人が手を振ってると「うんうん」と笑顔で頷いてくれました。
テルさんの視界に入ったと思うだけでも嬉しくてたまりませんでした。
たぶんこの曲だと思うけど、ジロウさんがくるくるまわってた!
着てたシャツがふわっと浮くぐらいぐるぐると。

3.変な夢~THOUSAND DREAMS~
テルさんの手の動きに見とれてしまった。
なんだろう。マイクを持ってない方の手を曲に合わせて
バッと動かすんですが、それがいちいちカッコイイ。

MC
「大阪~!!今日は2日目だけど、昨日より盛り上がってないなぁと
 思ってたら「変な夢」でやっと盛り上がって来た感じだね。」
といいながら手はズボンをぐいっとあげたり、シャツを中にいれたり
落ち着かない様子(笑)
「GLAYのライブ、初めてって人いる~?友達に誘われてイヤイヤついてきた
 とか。GLAYはテレビで見るのとイメージ違うので。MCとか曲とか・・・。
 せっかく高いお金払ってきてるんだから、しっかり楽しんで!」
「大阪の人は元を取って帰るってきくので、元を取って帰ってください!」

4.ビリビリクラッシュメン
いつものように、花道にダッシュしていくテルさん&ジロウさん。
目の前にはタクローさん。が、私の目は花道の先のテルさんへ。
だって「汚れた手で~」のテルさんだけは見なくちゃいけないんだもん!
そしたら今日はジャケットの上から手を回して腰をフリフリ。
エロイっていうか、可愛いかった(*´∇`*)

5.生きてく強さ
待ってましたよ、リーダーのギターの裏!
今日はなんとグリコのマーク(笑)
道頓堀にあるアレです、大阪のシンボル的なやつ。
まさか日によって変えるとは思ってなかったのでまたもや爆笑でした。
あれをいそいそ用意してるのかと思うと余計に笑える。

6.100万回のKISS
う~んと、特に印象に残った事はなかったかも・・・。
バラードは目の前にテルさんが居ることがただただ嬉しかったです。

MC
「(100万回のKISSで)切なさを優しさって歌っちゃった。
 でもそういう気分だったのかな。」
「友達がすごく落ち込んでたりとかして、1ヶ月後ぐらいに会ったら
 『あの時すごく辛かったんだよね』って言われて、あの時自分が
 役に立ててたら・・・って思う事とかあると思うんだけど、
 そういう周りの人の気持ちに気づいてあげられる人になってほしいと
 思います。優しい人間になろう!」

7.恋
3回目の参加にして初の「恋」でした。
「今から歌うのは『恋』というナンバーなんですが、みんなPV見てくれた?
 キャシャーンの紀里谷監督の・・・あれは俺達が思う『恋』よりも
 もっと深いところを表現しているんだと思うんだよね。
 みんなもこんな恋がしたいなぁとか思いながら聴いてほしいと思います。」
というようなMCでした。
後ろのビジョンには薔薇の花や舞っていく羽なんかが映し出されてました。
演出で言えば、夏音のが好きかも。

8.サラギの灯
テルさんが歌詞を噛み締めるように歌っていて、私もその言葉を
ひとつひとつ噛み締めるように聴いていました。

9.嫉妬
名古屋から思ってたんですが、嫉妬ってやけに短く感じません?
何でかと思ったら2番のAメロがないからなんですね。
ってこれじゃレポになってない(笑)
「十字絡ませて」は今日こそ見るぞ!と意気込んでたのに
やっぱやらなかった。なんでーーー!!

10.AMERICAN INNOVATION
CDでAメロの途中で聴こえるノリノリなテルさんの声が好きなんですが
ちゃんとライブでも歌ってた!あんまり大きな声じゃないから
聴こえるか聴こえないか程度だけど、ちゃんとマイクを当てて口動かしてた!
そして「LAZY CRAZY BABY」はヒサシさんと背中合わせで歌ってて
その声がめちゃセクシーでした!
「LAST WORLD...」のとこは昨日より激しさが減った気が。

11.Lock on you
今日もネクタイを後ろ向きで外すテルヒコさま。
だけどさすが5列目。暗転中でも何やらもそもそしてるのはわかりましたよ。
最初のジャンプはやっぱりカッコイイ!!いや、カワイイ・・・?
でもジャケットのボタンはしめたままだし、エロ度は低め。
曲の途中で、ちょっとシャツをはだけさせて下準備。その後でタトゥーを見せつけ(笑)
エロ度は低かったけど、肉眼でテルさんの胸とタトゥーが見れたので
満足しちゃいました。
あと、曲の最後の方かな?ジャケットをガバっと開いたんですよ。
そしたらなんと!中に着てるシャツの袖が無かった!!
つまりノースリーブなシャツだったんですよ。やっぱ暑さ対策なのかしら。

MC
昨日はここのMCはほとんどしゃべらなかったけど、今日は雄弁でした。
いいことを話してたんだけど、長かったので覚えてない・・・!
「GLAYにはめずらしく後ろの画面に歌詞を映すので・・・」という
話はしてたことは確か。

12.僕達の勝敗
ギターを弾くテルさんの指が美しくてついつい手元を
見てしまいました。

13.I Will ~
よく見たらギター変えてたんだね。
そういえば色が違うとは思ってたんだけど(笑)
この曲はひたすら歌うテルさんを見つめていました。
最後の「La La La La La・・・」のところでマイクに向かわず
顔を上に向けて歌ってるテルさんを見て、泣きそうになりました。
テルさんは泣いてたわけじゃないと思うんだけど、そんな風に見えて。

14.LONE WOLF
さすがに3回目になると、ノリがわかってきた!
拳を振り下ろすテルさんがカッコよろしいです。

ヒサシ・オン・ステージ
あのお立ち台に上っても肉眼でしっかり見える妖精さん。
今日もいい腰の振りっぷりでした。
そして昨日と同じく、途中で帽子のつばをちょっと持ち上げるアクション。
その瞬間にヒサシさん目が見えるのがたまらなく妖艶でございます。

15.WORLD'S END
待ってましたよ、テルさん&ヒサシさんのツーショット。
昨日と同じく、ヒサシさんの肩に腕を回しながら
見つめ合って(笑)カウントを取るお二人。
そして、ジャーンとちょっと長めにギターを弾いたとき!
ヒサシさんがちょっと体を反らしてテルさんの方にもたれかかったような
ポーズを取ったんです!何か上手く説明できないけど興奮した!

16.More than Love
左右の花道で歌うテルさん。「電話蹴り上げ」のとこは
しっかりみましたが、そのあとは目の前に立ってるリーダーを
じっくり見てしまいました(笑)
「More than Love!」に合わせて人差し指を立てて、腕を上に
あげてるタクローさんを見て、「いつもこんなことしてるんだぁ。
テルさんしか見てないから知らなかったよ・・・ごめんねリーダー。」と
思ってました(^^;

17.SHUTTER SPEEDSのテーマ
大阪と言えばジロウさんなわけで、今日もめちゃくちゃ盛り上がってました!
ベースをガーッと弾いた後、マイクに向かっていつもの一言!
「スケベ大阪!」
私にはこう聴こえました。ごめんなさい。
まさかジロウさんがそんな意味のわかんないこと言う分けないと
思うので(テルさんならありえるけど)本当は多分「すごいぜ大阪」とか
なんでしょうね。うん。とりあえず客席は盛り上がってました。
「俺達は明日休みだけど、体力使い切っていくぜー!」みたいなMCで曲へ。

「彼女のハートを打て」のあとのお決まりの銃をしまうポーズをするテルさん。
どうやらその銃の形にした指を口へ・・・!そのまま舐めチュウを
してたようです。花道の先だったから微妙に見えなかった!!

18.ピーク果てしなくソウル限りなく
金テープ、取れませんでした(涙)
前って意外に飛んで来ないんですね。後ろの方に集中するみたいで。
上をみたらひらひら飛んでたので、狙いを定めてたんですが
だんだん隣の人の方へ流れて行ったので、手を伸ばしたら取れたんですが
横取りしたみたいでわるいなぁと思ってやめたんです。
そしたら隣の人は気づいてなかったみたいで、頭の上に落ちてきてびっくり
してました・・・。結局その人は取ってましたけどね。
まぁ譲るのもLOVE IS BEAUTIFULということで。

コーラス部分では「まだまだ行けるだろ?」「よし、勝負だ!」なんて
言ってました。「もっと~」は前列だけあってものすごくよく聴こえました。
ホントにすぐそこにいるんだなぁって思うほど。

MC
「みんな夢持ってる?小さくてもいいんだけど。」
「じゃあ夢もってない人いる?・・・それもいいよ。」という
昨日と同じ様なMCでした。

19.BEAUTIFUL DREAMER
前奏のとき、テルさんが手で前髪をバサッと後ろにやって
パッと手を離して、頭を軽く振って髪を落ち着かせてたのが
妙に男らしくてカッコ良かったです。

MC
「みんなすごくいい笑顔だね。GLAYの音楽がみんなを笑顔に
 しているなら、俺達はその笑顔を守る為に音楽を続けて行きます!
 だからみんなもその笑顔を忘れないようにね。」

20.LAYLA
ただひたすらテルさんを見つめて聴いてました。

演奏後、わりとあっさりステージを降りるメンバー。
昨日はピック大サービスだったテルさんはまったく投げてくれず(*_*)
前だからちょっと期待してたんだけどなぁ。

Encore
タクローさん側スタンドが騒がしいなぁと思ってたんですが、
よく見たらウェーブしてました。何回かやってるうちにヒサシさん側まで
見事繋がり、客席が「わぁ!!」と盛り上がってました。
そしたらアリーナも!みたいな流れで始まり、後ろから帰ってくるのかなぁと
待っていたら、途中でステージに照明が当たりメンバー再登場。

今日のテルさんはジーパンじゃなくて革パン。
上はいつものツアーTでした。
ちなみにジロウさんはラグランじゃなくて、トランプVerのツアーTでしたよ。

今日もカメラを持ってきたジロウさん。客席に向かってクイクイと手を
動かして合図を送ってました。でも今日はテルさん映してなかったなぁ。

「何騒いでたの?すごい歓声が聞こえたから、俺出遅れちゃったのかと
 思って焦ったよ」とテルさん。
「ウェーブやりたいって?じゃあやりますか。妙にテンポいいなぁ。」
というテルさんに会場が笑うと「あっ俺が止めちゃった」と可愛く謝る。
今日のウェーブは特別ってことで、スタンドD(真っ正面)から半分ずつ
タクローさん側ヒサシさん側に分かれて、どっちが早くゴールするか競争
ってことになりました。
「あ!先に座るの忘れてた。みんな座って下さ~い。あ、後ろの方、
 やっと見えたって感じだね。GLAYはココにいます!」と手をあげるテルさん。
さらに「モダンアミューズメントという服はどこですか?」とちょっと宣伝(笑)

今日のBGMは「GLOBAL COMMUNICATION」でした。
そして競争の結果はヒサシさん側の勝利!
「タクロー側は負けてしまいましたが、どうですか?」とタクローさんに
振ると、手をクロスして「×」と苦笑い。
「ヒサシ側は勝ったね!どう?」と聴くと、ヒサシさんは満足そうにスマイル。
そしてアリーナもやってみようってことで競争。
ほぼ同時に着いたのを見て「そりゃ同時だわな」とウケるテルさん。

「じゃあ今度は一緒にやってみよっか!」とウェーブの説明をするテルさん。
「アリーナは後ろから前にきて、前から後ろ・・・あれ?」と
自分で説明してて混乱したらしい(笑)可愛すぎる・・・!
結局普通に前から後ろ、後ろから前に。そしてウェーブを終えた後
「ごめん、早くて俺の目がついて行かなかった(笑)最後に普通に
タクロー側からヒサシ側までやろっか。」ってことで定番のウェーブに。
かなりの時間をウェーブに費やしたので「しまった!長くやりすぎた!」と
言ってました。

「じゃあ、みんな立ちましょう!・・・座らせたり立たせたり
 忙しいバンドだよね(笑)」

1.HAPPY SWING
今日もFC勧誘はなく「ハッピーな気分で!」と曲へ。

MC
「今年学校卒業する人~?・・・まずはおめでとう。」
「学校じゃなくても、何かから卒業するっていうのもあるよね。
 俺は卒業っていうのにすごくいい思い出があって、
 みんなにもいい卒業をしてもらいたいと思うので
 この曲を、なんて言うんだろう・・・贈る言葉?として歌いたいと思います。」

2.卒業まで、あと少し
テルさんの声がすごく透き通って聴こえて気持ちよかったです。
特に最後の「友と呼ばせて」のところは鳥肌ものでした。

3.口唇
「今日はハードなナンバーを用意しました!」で始まったのがこの曲。
でも早速で出しで歌詞を飛ばして「あぁ・・・!」って顔。
ビジョンにも思いきり映ってました(笑)
途中何回か怪しいところがあり、やっぱ日替わり曲はテルさんにとっては
難しいんじゃあ・・・と思ったり。

4.彼女の“Modern・・・”
妙にハイテンションになっちゃったんであんまり覚えてないや。

ドラムソロ
おぉ、何か変化してる!?と思いながら永井さんを見つつも
視線は時々テルさんへ。最初の方ではタクローさんに近づいて
何やら話してたみたい。その後はずっと永井さんを見てて
中盤の客席との掛け合いのところは一緒になって両手を上に上げてました。

5.ACID HEAD
前からみると、タクローさんはシルエットでなくてタクローさんでした(笑)
うっすら白いシャツが見えてましたもん。
テルさんは曲が始まると、ステージの前ギリギリのとこに立って
歌ってくれました!ますます近くなって興奮!!テルさんまで10歩ぐらい
だったと思う!
サビではいっしょにみんなと一緒にジャンプしたりしてすごい一体感!
最後の方は歌声というより、シャウトでしたね。

曲が終わって、客席に挨拶。
このときヒサシさんが投げたピックが私のすぐ近くにきたんですが取れず。
その瞬間前の方の席の子がすごい勢いで通路を走ってきてちょっと怖かった。

ジロウさんは、ドリンクを一口飲んで客席に。結構飛んでましたねー。
テルさんも最後にペットボトルを投げてました。タクローさん側のスタンドの
壁に当たって落ちたように見えましたけど。

そしてテルさん「大阪ーーーー!!好っきやねーーん!」と大阪弁で
言ってくれました(笑)わりとうまかったよ、テルさん。
恒例の手繋ぎジャンプの時のジロウさんの言葉は
「むっちゃ(めっちゃ?)楽しかった!」でした。

「GLAYはさよならは言えません!言えませんじゃないや、言いません!!」
と自分でツッコミを入れるテルさんに客席が爆笑。
でも「行ってきまーーす!!」「行ってらっしゃーい!!」は
バッチリでしたよ。

ステージを降りる時は、やはりテルさんが先頭。
ヒサシさんは今日も早めに帽子を取って、頭をバサバサっと振ってました。
そして帽子を胸に当てて、紳士っぽいお辞儀。
ジロウさんは両手を上に上げてガッツポーズ。
タクローさんは今日もきちんと袖を直し、深々とお辞儀。
最後は決めのポーズでした☆

というわけで2日目もあっという間に終了。
途中「腰が痛い・・・」と言ってた彼氏にLAYLAの前で
「大丈夫?とりあえずあと一曲で本編終わるけど、つらかったら
 座ってもいいよ?」というと「え?もうそんな時間経った?」という
返事が返ってきたので、時間も忘れるほど楽しんでいたということでしょう。

ちなみにジロウさんの腕は男から見てもカッコイイらしく
「ジロウちゃん、いい腕してんねぇ~」と言ってました(笑)
思わず「でしょ?」と言ってしまいましたよ。

とにかく今までで一番GLAYさんを近くに感じれたライブ。
本当に本当に楽しかったです。


★おまけ★ どこのMCか忘れたけどテルさんの言葉
・「大阪はツッコミを入れられるのが恐怖でね~・・・みんなやさしくしてね。」
・「俺も好きなアーティストのライブとか見に行ったりするんだけど
  MCってその人の性格がでるんだよね。全然しゃべんない人とか
  しゃべり続ける人とか、何言ってんのか分かんない人とか・・・
  そういうのを見て、俺も頑張らないとなと思うわけですが。」
・「気持ちいい~。みんなも気持ちいい?・・・もっと気持ちよくしてあげるよ。」
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© girlish MOON.... all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。